ureteru

カンサツコウサツ

新素材シンサレートは夢を見る「掛布団」

■今朝は寒かった。毛布、羽毛布団、タオルケットだったんだけどね。

昔の人は、紙布団があったらしい。今なら新聞紙かなぁ。ただ本当に寒いときにしのごうと思えば、アルミシートが一番なんだけど、結露ができてしまって。まぁ、いろいろな方法があるだろうけど、綿の冬布団だと、つまり座布団の大きいもので、結局重いんだよね。重すぎると呼吸が苦しくなって、怖い夢を見るみたいなようで。だからといって、電気式毛布をガンガンに温かくすると、体には負担になりそうだしね。そこで、やっぱり、科学なんだろうね。

■シンサレート素材

もとは、防寒着用に開発されたのかなぁ。これで温かさが実感されたから、布団にも応用されたのかもしれない。それに羽毛より安くつくれるはずで、手頃になるのもいいのだろうね。

■高い通気性と保温性

これが魅力的だよね。布団の中がジメジメしなくて、保温性は羽毛の2倍らしい。新しい素材なので、洗濯もできるとか。これはいいね。

■マンションの鉄筋だったら

シンサレート掛布団だけで十分に温かいはず。木造建築だと断熱材次第だろうけど、もともと防寒用だから大丈夫なんじゃないかな。天然素材もいいけど、やっぱり新素材の方がいいかも。

枕は高い方がいい

■結論からいうと枕は高い方がいい、自分の場合。

長い間、枕が低かった。子供のときも低かったし、大人になってからも低かった。

大人になってからは、若い頃はずっと飲酒していた。首がゆるみ、全身布団にベタっと寝るためには、枕が高いと違和感があるから、結局、子供のときのままの高さになっていた。

■予想されるのは、つまり頭に。

寝ている間、頭に血が集まり安くなっていて、たぶん、血圧の関係もあるだろうけど、脳が圧迫されてしまい、頭全体も緊張状態になっていて、疲労しきってしまっていたかもしれない。

これが数々の、健康上の不調の大本だったはず。頭に緊張があれば、熟睡もできないし、眠りが常に浅い状態なんだから、なおさらだ。

■枕が低いと、首が弱る。

そのために、結局、どんどん枕が低くなる。で、どうなったかというと、寝ている間に眩暈するようになったのと、そのまま起きても、眩暈が残っている状態。

お酒を飲んでないのに、飲んでたときに感じていた眩暈だ。

このとき、自分の健康状態を疑った。ただ、このところ体調はすごく良好だったのが、突然だし、原因不明だった。

これで医者へいったら検査漬けになって、結局、自然に治まってわからないままのはず。

考えた。なにか変えたことはなかったかと。で、枕を低くしていたことに気がついた。で、少し枕を高くしてみたら、どうだろうかと。

■いい感じがしたので、もっと高くした。

朝、頭がすっきりしているし、熟睡したのか、寝ている時間を感じていない。あっという間に朝になった感じがある。

そこで、結論がでた。枕は、できる限り高くして、寝た方がいい。ただ、慣れてなくて寝つきが悪くなっても、すぐ慣れる。

たしかに、枕を気にして買ったことがある。その度、枕が高く感じて、そのことばかり気になってしまい、ひどいと、朝まで使わず、古い枕で寝ていて、まったく、実感しなかったのが、低いままの人生だったんだなぁと。

■どうしても、枕を高くできないなら・・・

体力が落ちていたり、病気だったりすると、首が弱ってるから、高い枕は負担になって眠れなくなるはず。このときは、上半身の方に傾斜がつくようにして、頭の方が少しだけ高くするという方法もあると思う。

あとは、急に高くしないで、低い枕の下に低い枕を重ねて、だんだんと高くしていくかだろうね。ただ、枕を重ねた場合、たぶん、寝ている間に一つにしてしまうだろうけど、工夫して高くしていけばいい。

■まとめ

枕は高い方がいい。ついでに、敷布団は煎餅か、高反発マット、畳か。あと枕は、買ったばかりのときは高さがあるけど、だんだんと自分の頭の重さで低くなっていく。低くなったままにならないように、一年ごとにでも、高さをチェックして、高さを補充するか、新しい枕を購入するのがいい。まぁ、買うなら、一番に高さ、次に、心地良さということで。

極秘学習 超軽量リナックスからはじめよう

リナックスが使えるようになるためには?

Windowsはネットや販売店で買えば、オンにするだけで使えるようになります。そこへいくとリナックスは、OSをインストールしないとなりません。そこが面倒で、わからないこともあって敷居が高くなっているはずですね。リナックスは無料だから使いたいなぁと思ってる方が、たぶんこの記事を読んでいられると思います。ずばり、超軽量リナックスなら、OSのファイルが小さいので簡単に習得しやすい。ダウンロードに時間がかからない。動くのも速い。もし、失敗しても、すぐやりなおせる。OSが動きだしたら、他の大きなリナックスでも難しくなく落ちついて始めることができるはずです。

用意するものは古いパソコン

自宅に古いパソコンはありませんか? 今使ってるパソコンにリナックスをインストールすることはできますが失敗して壊しては大変です。できないことはないのですが、知らないことを不安にすすめると、間違うことが多いですよね? もし、使っていないパソコンがWindowsXP以上なら、ほぼ大丈夫です。リナックスの大変なのは、すべてのリナックスが動くわけではないのです。動くものもあれば、動かないものもある。ただ、超軽量リナックスなら紹介する2つのうち一つは動くはずなのです。もし、古いパソコンを所有していないなら、ハードオフのジャンクパソコンでもいいでしょう。安ければ、ダメでもと。私はハードオフでジャンクパソコンを1000円で購入しました。しっかり使い物になっています。購入のポイントは、ハードディスクをフォーマットできたと表記されてることです。あとは、店員に、DVDドライブは読み込むか聞いておいて、そこさえ大丈夫なら使えるはずです。あとは、ネット通販で、一番安い中古パソコンもあります。こちらはWindowsがついていて、この記事を書いている時点で5000円ぐらいからありました。OSなしのものなら5000円程度でも、OS付より性能が高くなっていましたね。

実は、ここまでくれば、あとは楽みたいなものです

細かい方法はほとんど検索すれば見つかるはずなので、ここからは要点だけをまとめます。用意するリナックスは、PuppyLinuxの5と4の二つです。一つずつでもいいでしょう。公式ホームページから、isoデータをダウンロードして、CDにそれぞれ焼けばいいだけです。この記事を読んでる方のパソコンはたぶん、CDにデータを書き込めるはずです。フリーソフトもあります。CD意外の方法も公式ホームページに紹介されてますが、あくまで、CDに書き込んだ方が、次の大きなリナックスに進むためにも、大切なステップになります。ちなみに、このCDのことをライブCDといいます。このライブCDをリナックス用のパソコンにセットして入れて起動すれば、あとは、ハードディスクにインストールするプログラムがあるので、その支持に従うだけです。うまくいけば、次からハードディスクから普通に起動します。古いパソコンにもCDやDVDにisoデータを焼けるものなら、リナックスからも焼けます。次の大きなリナックスをダウンロードして、新しいライブCDがつくれます。私は、CD-RWDVD-RWを使ってます。何度も書き換えることができるので。

パッピーリナックスが動いてしまえば

たぶん、5と4も両方動くはずです。どちらも、ネットを見るのは有線なら難しくありません。学習研究がすすめば、パーティーションを切ったり、4と5両方を使い分けることもできるし、パッピーリナックスの場合、簡単にバックアップもできるので、つまり全体のサイズが小さいので、ただコピーしておくだけです。とにかく、サイズが小さいので、ライブCDから最初からやりなおすこともできます。何度でも、やってみているうちに、後、ネット検索で調べれば、どんどん力がついていくはずです。ただ、5と4だと、ブラウザーが古いままであったりでいずれは不満もでてくるでしょう。パッピーリナックスは、どんどん成長しているので、最新のものを見つけて、それを活用してもいいし、世間で有名なUbuntuにしてもいいでしょう。ただ、Ubuntuぐらいになると、パソコンの性能が高いものでないとイライラして使えないというのも現実にあります。そこで、OS無しの性能が高いパソコンを買うというのもありですね。だから、最初に書いた通り、はじめは自宅にある古いパソコンか、ハードオフのジャンクをというのがオススメなんですね。それと、自宅にある動く古いパソコンがハードオフwindowsを消去して売ってあるわけで、だから、ジャンクで動きそうなら、ほとんど自宅にある動くパソコンと変わらないわけです。

結局、軽量リナックスがいいとなるかも

普段使うのがネットだけなら、軽量リナックスになると思います。パッピーリナックス以外にも、便利でいろいろ最初からできるような軽量リナックスもあります。自分にあったリナックスを探すのも面白いはずです。ただ、OS全体のファイルサイズがぐっと大きくなるので、ダウンロードに時間がかかるし、DVDに焼く時間もかかる、起動じたいは大差はないですが、ハードディスクへインストールは同様に時間がかかります。なので、自分は、パッピーリナックス系で常に新しいものを取り入れる方にはなりそうですね。まぁ、できる限り、Windowsは新しくしないというつもりではいますが、そこはわかりません。必要ならば買い換えるしかないのですが、その時も中古パソコンで性能が高いものを安く買うつもりはあります。それは、意外にパソコンは丈夫なんですよね。運が悪い人は故障してはいるようですが。今回ジャンクパソコンを買ったのは、自宅にある古いパソコンがWindows98マシンなので、パッピーリナックスはさらに古い2でないと使えなかったので、ずっと探していて、とうとう1000円で見つけて速攻で買い求めました。で、思った以上に使えるようなので、今回記事に書きました。ぜひ、試してみてください。おわり。

四月の桜咲く、雨の午前中に、ふと、写真集「RIKA」の泉里香さんから感じたことを、軽く書いてみた。

泉里香さんのグラビア写真集「RIKA」って、すごい人気だったので、ついつい気になってしまった。若さって、本当いいですねぇ。

今日は、あいにくの雨ですが、こういう日こそ、グラビア写真集の泉里香さんを見ながら、熱いカフェオレで、静かに日常を反省しつ、ああ、こういう日もあるのだなぁ。グラビアアイドルの人たちは、今頃、どんなことをしているのだろう、仕事かなぁ、疲れていないかなぁとか、あれやこれや、どうでもいい思索にふけるのもいいって感じだ。てへ。

グラビア・アイドルの仕事も大変だとは思う。ただひたすら人気がすべて。写真集は、モデル代だけなんじゃないかなぁ。印税ももらえるようになっていれれば、大ヒットすればもらえるだろうけどね。ま、人気さえあれば、CMの仕事もくるだろうし、他の仕事も増えるわけで。

グラビア・アイドルの人たち全員が売れるわけではないけど、泉里香さんは、グラビア写真集「RIKA」で、ぜひとも、人気になって、この夏、若い男の子たちを夢中にさせて、ともに幸せに酔うようになることをお祈りしています。あと、少しでも早く、Youtubeもいいし、ライブ配信でもいいし、自分や事務所が直接の著作権者というか主体になる仕事もすると、密かにいいなぁとは思ってます。

詳しくはこちらから

VISTAとchromebookとネット専用ノートパソコンの秘訣

 VISTAchromebookとネット専用ノートパソコンの秘訣  VISTAビスタが、もう少しでサポート終了だ。セキュリティーが危なくなる日が近いということだ。ただ、ネットにさえつなげてなければ、まぁ、問題は小さいはずなので、さて、Windows10に買い換えるか、あるいは、中古パソコンにWindows10がセットされているので安く済ませようかと考えてみたものの、ところがどっこい、Windowsは、月々のアップデートやら、もうすぐなのは同じで、大型のアップデートがあって、これまた大変そうだ。そのうえ、ウィルスソフトで、ついこの間アップデートでやらかされた。ウイスルスソフトが自分自身をウイルスの危険があるからといって固めてしまったのだ。落語みたいな話。で、結局、半日とか時間が無駄になってしまう。どうもこが、不快でたまらない。別に、会社で利用するわけでないから、楽なノートパソコンはないかと考えてしまっても、わかってもらえるはずだ。

 VISTAビスタは、十分使えているから、これはこれで使い続けるとして、ネット専用のノートパソコンがあればいいということなのだから、ここで、期待大なのが、chromebookだ。ネット専用というところがいい。ウィルスにも強いらしい。ネット専用なので、大型更新みたいなことはないみたいだし、アップデートも本当に必要なときに、自動的に行われているみたいだけど、windows10みたいに、自動で再起動してしまうとかいう話も聞かない。あと、クロームブックが、アンドロイドスマートホンのアプリにも対応するという計画もあるみたいだし、より使えるようになるみたいだし、あとは、ネット専用ということで、CPUとかもそんなに速いPCでなくていいらしいので、かなり手ごろな値段にもなるらしい。ただ、日本人は、どうも、みんなが使ってるものでないと嫌というのがあるらしく、あまり広まってはいないんだよね。ただ、ネット専用なんだし、誰かにノートパソコンを自慢するわけでもないし。だからこそ、あと、もしかしたら、クロームブックが日本で広まることだってあるかもしれないのだし。

 あと、chromebookに慣れて、もっといろいろなことをしたい、PCについて詳しくなりたいというなら、中古の安いパソコンを買って、LINUXを走らせればいいのだしね。自分も、LINUXの軽量のものを試用したことがあるけど、とにかく、慣れてしまえば、簡単なんだ。で、十分、ネットもできるし。ただ、不安になるとしたら、パソコンによっては動かない、もし、動かないときは、別のLINUXを探さないとならないから、ちょっと強くオススメできない。そこへいくと、chromebookなら、最初から動く状態で買ってくることができるし、あのグーグルのパソコンでもあるのだから、グーグルをよく使うなら、やっぱり、そこは、クロームブックでしょうとなる。特売品とか格安とか、とても気になるけど、ま、とりあえず、そういうことで。

ハチミツの甘い思い出、ちょっと、良薬は口に苦し。(ジャラハニー)

 前、よく、午後のお茶をごいっしょにしていら老婦人がいました。緑茶が大好きな人でした。仲が深まっていくほどに、お茶菓子がだんだんとよくなっていきました。ある日、大事そうに、ハチミツをだしてくれました。何種類も味見させてもらって、レンゲやら、いろいろとありました。あくまで、舐める感じです。緑茶とよくあっていたのも、よく覚えています。

 ただ、その方は、軽い糖尿病になりました。歩くことを進めたのですが、もともと歩くのが嫌いだったのか、そのうち膝が悪くなったと同時に、さらに歩かなくなって、とうとう、軽い痴呆症まで進んでしまいました。たぶん、今となって考えれば、緑茶とハチミツの組み合わせがよくなかったのかもしれない。どちらかというと、ジャラハニーとアイスクリームの組み合わせの方がよかったと思います。何が違うかというと、それは、胃の調子です。緑茶のタンニンは胃肌を乾かすようですし、そこへ、ハチミツでは刺激が強かったのだと思います。ジェラハニーの成分は、腸に運びつつ、アイスクリームの脂質が胃肌をまもっていればと。このことについていえば、長くなるので、このぐらいで。

 私もハチミツは好きでした。とくに、にんにくのハチミツ漬けを毎日のように食べていたことがあります。もし、そのころに、ジャラハニーを知っていたら、夢中になっていたかもしれません。たまたま、にんにくのハチミツ漬けに出会ってしまっただけの違いでしょうね。あとは、ハニーバーモントという、リンゴ酢とハチミツの飲み物です。これも、美味しかった。ただ、残念なことに、どちらも身近なスーパーで手に入らなくなっていたんですよね。今は、ホント、ネットがあっていいですね。ジェラハニーが手に入るのですから。

コンテンツ広告の可能性をはてなブログで体験してみたい

はてなブログ Perfect GuideBook 単行本

はてなブログは、文章を丁寧書く人のためにあると思っていいだろう。また、そうあるように、オリジナリティーのあるコンテンツをグーグル検索が求めていることから、強く、スパムブログはてなはチェックしているともいえる。

そこで、コンテンツと広告について、少し考えてみたい。

とある有名な通販サイトがアフィリエイトのポイントをブログにまとめを読むと。そこには、買う人は説明を読まないとしっかり書いてあるのだ。これは、自分の経験の中でも実感はある。となると、はてなブログのように、コンテンツの良さを大切にしているということは、広告効果とは関係ないことになるのではと、難しい考察にならざるを得ない。

多くの無料サーバー、無料ブログでは、スパム記事だけであっても甘く受け入れているのは、結局は、読む内容がないアフィリエイトしかない記事の方が結局、サービス提供側が提示する広告やマネージメントをしっかり支えているからではないかと逆に推察してしまう自分がいる。

しかし、理想は重要だ。だから、読むべき内容がなくても、広告効果が高いことに挑戦しようと、今日、このブログを始めた。確かめるためだ。どうなるかわからないし、現実、まったく収益につながらないと判断したら、たぶんやめてしまうけど、はてなブログがコンテンツとして優れている、ある意味SNS的なつながりもあるサービスで、コンテンツ広告にどれだけ実益につながるかのゲームをと。

ちなみに、海外の無料サーバーだと、広告なしで提供している。これでは、まったく収益がないと気になっていた。どうやら、収益はあるようだ。更新しなくなったユーザーをせっせと削除する。削除された後も、しばらくは、グーグル検索には表示されて、そこからアクセスがある。このとき、ファイルがないではなく、広告ページにリダイレクトされる。あと、あったのは、サブドメインのURLをタイプミスすると、広告ページにリダイレクトされる。これらの広告が、なかなか怪しいのばかりで、広告費が高めに設定されているんじゃないかと想像して、つまり、サーバー利用者の記事に広告を一切いれなくても、十分サーバーの維持費と利益につながってるのではと。

ま、こういう工夫でいうと、はてなの場合は、キーワードリンクはてなブックマークがあるから、利用者がコンテンツのすぐれた記事を書いてもらえれば、利用者の広告からではなく、派生したリンクページから利益が上がるのかもしれない。実際はどうなんだろうか?

詳しくはこちらから